2013-12-13 13:41:00

 皆さま、突然ですが人形町の名前の由来をご存知でしょうか?江戸時代初期、人形町が堺町や葺屋町と呼ばれていた頃(今の人形町3丁目、堀留町あたり)、猿若座と市村座という歌舞伎小屋や、見世物小屋、それから人形操りの芝居小屋などが建てられ歓楽街となっていました。そのあやつり人形座の人形職人や操る人形師が沢山住んでいた通りのことを”人形丁”と呼ぶようになり、その通りの名前が町の名の由来になったとのことです。この周辺は商業地としても賑わっていたようで、今よりも多くの人々が行きかう町だったんですね。400年近くの歴史ある町の名前に改めて興味が湧きました。

 さて今日の刺身のおすすめは皮はぎ(キモ付)、天然ぶり、〆鯖(自家製)、アオリイカ、白ミル貝、鯵(刺身orなめろう)です。お料理ではぶり大根、殻付き生カキ、タラ白子(ポン酢or醤油焼きor天ぷら)、黒メバル(塩焼きor煮付け)、ハマグリの酒蒸しor焼き物をご用意しております。

それではうまいお料理とお酒を愉しみに今宵も是非お立ち寄りくださいね。